夜の京都府立植物園

先日、夜間特別拝観が桜舞うこの季節に、京都府立植物園で行なわれました。
それに、行ってきました。楽しさが溢れる気持ち、たぶん顔がにやけてたでしょう~☆
この後の写真で、夜の撮影の難しさを、まざまざと知らされる事になるとは・・・

画像
すでに、出てますがノイズもぼやけ方もハンパなく、総崩れでした。
もちろんフラッシュたけば、明るく照らされるでしょうが違うんです、やっぱり・・・
画像
少し趣の違う桜にもトライ!実際目で見る桜は、それはもう綺麗・・
うっとりしますが、写真の限界、私の腕の無さで、あられもない桜の出来上がり!
画像
もう修正するのが限界!
すれどもすれども、まともな写真が出来ません。この全景も生で見たときの感動といったら・・・
ぶれるは、にじむはで、何度撮り直した事か?わかりません。
画像
桜では、ありませんでしたが
チューリップが見事に桜の風景とマッチしておりました!ホントはこのチューリップの後に桜の大パノラマが広がってるんですが、腕の無さがマジマジと写真に表されました。っと今回は、写真の持つ魅力を認識しつつ
奥深さを改めて実感した時と、なりました。夜間の撮影には大きなカメラが欲しいなぁ~・・・
また、アドバイスも受け付けてます。コンデジでもこうすれば?あ~すれば?なんてのも大歓迎です!
よろしくお願いします。
以上夜の京都府立植物園でした。
お粗末さまでした。

"夜の京都府立植物園" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント